賢く引き出物選びをする|ギフト選びの達人へ!結婚内祝いや引き出物などのギフト選びのコツを学ぶ

成功する引き出物選びのコツやポイントをチェック

引き出物について

引き出物は披露宴に来てくれた人たちに贈るものなので、結婚式には欠かせないものとなっています。そんな引き出物は結婚式の準備と一緒に贈るものを決めて、用意する必要があります。近年の引き出物ですが、昔と比べてみると選べるものが多くなっています。

失敗しない引き出物の選び方

リーズナブルな価格で用意したいならネットで

結婚式は何かとお金がかかってしまうので、できるだけ出費はおさえたいものです。近年では引き出物の専門サービスが普及しているので、リーズナブルな価格で引き出物を購入することができます。式場によっては持ち込み禁止のところがあるので、持ち込み可の式場だと気軽に専門サービスを使って準備できますね。

ゲストのことを考えて選ぶ

引き出物選びも大事ですが、披露宴に参加してくれるゲストのことも考えなくてはいけません。ゲストに負担がかからないようにするための方法として、引き出物の配送サービスの利用があります。帰りの荷物が増えることがないので、配送サービスはゲスト側からの評価も高いです。

ゲストの年齢や立場もしっかり考える

ゲストが全員同年代ということはありません。特に親族や上司など年齢が上の方が披露宴に参加した際、引き出物も相応なものを選ぶ必要があります。引き出物の専門店では、ゲストの年齢や立場などにマッチしたものをピックアップしているので、スムーズに選択することができるでしょう。

定番のカタログギフトがベスト

ゲストに喜ばれる引き出物ですが、無難なのが定番のカタログギフトです。カタログギフトは準備も簡単で値段も幅広く、欲しいものがゲットできるようになっています。そんなカタログギフトにはいろんなジャンルがひとまとめになったものだけでなく、グルメやインテリア雑貨などジャンル別に特化したものもあります。

賢く引き出物選びをする

プレゼント

貰って嬉しくない引き出物もある

引き出物選びですが、逆にもらって嬉しくないものについても知っておく必要があります。もらって嬉しくないものについて知っておくと、条件に当てはまるものや似ているものを選ばないようになるからです。どのようなものがあるかチェックしましょう。

貰って困る引き出物ってどんなもの?

貰っても少し困ってしまう引き出物ですが、一番多いのが新郎新婦の似顔絵もしくは名前入りの品物です。見た目からして使いづらい、という声が多かったです。その次には食器類が該当します。実用品ではあるけど重たくて持って帰るのが面倒くさい、という声があります。他は人の好みによるのですが、お酒やお菓子などがありました。ゲストの好みもしっかりと把握しておくといいですね。

喜ばれるギフト選び

贈り物

両親へのプレゼントを選ぶ

近頃の結婚式では両親へのプレゼント贈呈が行われるようになっています。両親へのプレゼント贈呈も引き出物と同じように専門のサービスを利用することで、スムーズに喜ばれるものを選ぶことができるようになっています。

READ MORE
フラワー

花を贈る

花のギフトですが、プロポーズでもチョイスされることがあります。プロポーズの花のギフトというと花束のイメージがありますが、近頃ではフラワーアレンジメントも選ばれています。また、花以外のものも選ばれています。

READ MORE
プレゼント

賢く引き出物選びをする

引き出物は披露宴に参加してくれたゲストへのお礼の品物で、必ず準備しないといけません。そんな引き出物は昔と比べて選択の幅が広がっています。しかし、ゲストの好みや負担を考えて喜ばれるものを選ぶ必要があります。

READ MORE
広告募集中